2005年11月28日

料理

私の趣味であろう料理(っていうか食かな)についてもかいていこうかな、
とふと思ったので書いてみよっと。

昨日は久しぶりにちゃんとしたご飯を作ったー。

鶏肉とごぼうときのこの炊き込み御飯
きんぴら梅干風味
秋刀魚の煮たやつ

炊き込み御飯は作ったことなかったから作ってみようと思った。
炊き込み御飯といったらごぼう。
ごぼうは買うといつも余らせて腐らせちゃうから、今日中に使い切るのが良策。
ということできんぴらに。
炊き込み御飯といったらさばの味噌煮。
だけどスーパーに煮付け用のさばが売ってなくてさんまが安かったからさんまにしちゃった。
作りおきしたかったからとりあえず煮といた。

おいしかったーかわいい

炊き込み御飯は適当に調味料いれたから、きっともう再現できない。

きんぴらはどうして梅干風味になってしまったのかというと、鷹の爪がなかったからです。
ごぼうを炒め始めてから気付いた。
なんか代用品はないかと5秒くらい考えた結果梅干でいい事にした。

とんでもない味になったらどうしようかと思ったけど意外といけたぴかぴか(新しい)

さんまはこれまたてっきとーに調味料としょうがとねぎを入れててっきとーに煮ました。
なんかぐちゃぐちゃになってたけど味は普通においしかったからよし。

今日はどの料理にも日本酒いれた。しかも料理酒じゃなくて普通に飲むやつ。
だからおいしかったのかもしれないなぁ。
お酒ってつかえるなぁ。


つぎはなにつくろうかなー。
【関連する記事】
posted by yu+ri at 16:07| ☁| Comment(0) | お料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。